この科目は「ビジュアルコンテンツコース」の入門科目であり、情報ネットワーク工学科の必修科目です。を制作する技術を演習を通して体験します。デジタル技術を利用したアニメーション、プログラミングによるグラフィックス表現、著作権等を通してコンテンツ制作を俯瞰的に捉える視点を養います。コンピュータテクノロジーを駆使したコンテンツ制作者として第一歩を踏み出してもらうための授業です。